ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

黒は無難な色?アラフォー女性が黒いトップスを着るときに気をつけたいこと

 

こんにちは。
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

だいぶ寒くなってきましたね。

冬になると、黒いコート、黒いタイツ、黒いブーツの女性がたくさん。
(それらを着ちゃダメです、という意味ではありません。)

 

今日は、アラフォー女性が、黒いトップスを着るときに心がけたほうが良いことを書いていきますね。

 

まず、黒という色についてです。

お店に行って服を見てると、店員さんから
「黒は無難な色ですから。何にでも合いますよ。」
という言葉を聞きませんか?

 

特に「この色の服を買おう」と決めている場合以外は、色の選択肢で迷ってしまうことがあると思います。

 

そういうときに、店員さんの
「黒は無難な色ですから。」
という言葉。

 

その言葉を聞くと、
「じゃぁ黒にしようかな。」
と心が動く人もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

確かに黒は無難な色です。
何色にでも合わせやすいかもしれません。

 

・・・が
アラフォー女性は気をつけてほしいのです。

 

私もそうなのですが、アラフォーになると気になってくるのが「お肌のくすみ」や「こわばり」ではありませんか?

 

えぇえぇ、私、お肌のくすみがものすごーく気になってます。

毎朝毎晩、美白美容液をつけるくらいに。

その効果もあって、1ヶ月前よりはくすみが取れてきたような気がします。

 

そのにっくき「お肌のくすみ」。(笑)

 

「お肌のくすみ」は、「黒」という色で「くすみ」が助長されてしまうこと、知ってましたか?

 

「えー 知らなかった!」
というあなた、今すぐパーソナルカラー診断(似合う色が分かる診断)
を受けてください、とは言いません。

 

きっと
「黒が大好きなんです♡」
という方もいらっしゃるでしょうし。

 

では、
「どうしても黒いトップスを着たいわ。」
という方は、どうすればいいでしょうか?

 

考えてみてくださいね。

 

人それぞれ答えはあると思います。
どの答えも正解です。

 

私のおすすめは2つあります。

1つ目は胸から頭までの間を華やかにする

2つ目は思い切って胸元を開ける

ということです。

 

風がピューピュー吹くと寒いので、できれば1の案で対応したいですよね。

 

どんなアイデアが浮かんできますか?

 

浮かんできた素晴らしいアイデアを、ぜひ新しい着こなしとして取り入れてくださいね!

 

あなたがますますおしゃれになれるよう、応援しております。

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。