ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

パーソナルカラー別のメイクについて~ 春の口紅の選び方・おすすめリップカラー

 

こんにちは。
片瀬慶子です。

 

いよいよ本格的に春めいてきましたね。

パレスホテルの素敵なお花。

 

昨日は、パーソナルカラー診断でした。

今回、申し込んでくださったきっかけの一つだったのが、
「リップの色を変えたい」
ということでした。

口紅は、唇の色に対して色をのせるので、似合わない色を塗ってしまうと、口だけ浮いてしまう・・・
という残念なことになりかねません。

逆に、似合う口紅をつけることで、一気に華やかで明るい印象になるので、自分に似合う口紅を1本でもいいので、持っておくことをオススメします ^ ^

洋服の色も季節に合わせて変わるように、リップの色も季節に合わせられるようになると、さらに素敵になりますよ☆

 

さて、今日のブログでは、パーソナルカラー別の、春におすすめの口紅の色についてお伝えしますね。

 

Spring

似合う色はこんな感じです。

年齢よりも若々しく見えて元気な印象のSpringの人は、明るくてクリアな色(清色)が大得意です。その中でも春は、オレンジ系が特にオススメです。また、元々の印象を引き立たせるためにコーラルピンクなど、可愛く元気な雰囲気になるのも良いです☆ツヤ感やパール感など基本的にどれも合いやすいので、色が大切になってきます。

 

【似合う口紅の色】

 

Summer

似合う色はこんな感じです。

上品で綺麗な印象のSummerの人は、少し青みがかったピンクや、くすみがかった赤が大得意です。真っ赤よりも、ピンクがかったローズ系の赤がオススメです。

 

【似合う口紅の色】

 

Autumn

似合う色はこんな感じです。

ゴージャスで成熟感のある、大人っぽい印象のAutumnの人は、ベージュにオレンジ・赤を混ぜたような落ち着いた色が大得意です。ブラウン系のカラーは基本的にどれも似合うので、是非試してみてくださいね。落ち着いた大人っぽい雰囲気になれますよ。

 

【似合う口紅の色】

 

Winter

似合う色はこんな感じです。

凜としてシャープな印象のWinterの人は、青みが強いピンクや、深みのある赤が大得意です。そこにさらに艶をプラスすると、顔映りをよく見せてくれますよ。派手に見えがちな青みピンクや蛍光ピンクも似合うので、いつもとは違った色にもチャレンジしてみてくださいね☆

 

【似合う口紅の色】

 

今日は、パーソナルカラー別の、春におすすめの口紅の色についてお伝えしました。これを読んで、新しい口紅に挑戦してもらえると嬉しいです ^ ^

 

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。