ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

【おしゃれになりたい!】おしゃれの基礎が分かったら次はどうするの?

 

こんにちは。
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

私の長期コンサルティングを受けてくださったお客様には
おしゃれになれるよう、基礎から知識をお渡ししてます。

 

先日
「色のことと、コーディネートについては理解できました。
その次はどうすればいいですか?」
と訊かれました。

 

特にどうしてもおしゃれになりたい、という方以外は、そのレベルで十分だと私は思います。

プラス、”自分らしさ”を取り入れられることができていたら、もういいんじゃないでしょうか。

 

もし”自分らしさ”を取り入れることができていたら、その次はもう上級者のレベルです。

 

ではどうすればいいのかというと。

 

トレンドを取り入れます。

 

一口にトレンドと言っても、色々あるのはあなたも知ってますよね?

私が言いたいのは量販店レベルのトレンドではなく、
コレクションレベルのトレンドです。

 

なぜ量販店がおススメできないのかというと、
元々の流行より薄まっていますし、もうすでに遅れているからです。

 

なので、おしゃれ上級者になりたければ、コレクションレベルのトレンドを
取り入れましょう、という訳です。

 

例えば、2018年の春夏のニューヨークコレクションの10のトレンドは、
1 色
2 ブラ
3 シアー(透け)
4 脱構築スーツ
5 ストライプ
6 ウィンドブレーカー
7 トラックパンツ
8 ロングシャツ
9 セィキン(きらきら)
10 ベルトとコルセット

です。(カリーヌ・ロワドフェルドの分析による)

このようにディ―テイルが出るので、好きなものを少しずつ取り入れます。

 

で、この10コを見てください。

既にもう、前から出てますよね?

 

出てないのは脱構築スーツくらいです。

 

おしゃれなお客様には、シアー、色、トラックパンツ、太ベルトを3,4年ほど前からおススメしてます。

 

シアーって春っぽくていいですよね♡
着られる方はぜひ着てくださいね~

 

そしてこの、トレンドの割合が多いほど、今っぽくなります。

これらは別に最新のものを買わなくても、どういう流れかわかっていれば、
今あるものの中から買うことができるんですよ。

 

まず、大きなトレンドの傾向があって、その下にシルエットがあり、
その下に色、その他のディ―テイルがあります。

なので、上から順に入れていくんです。

 

とは言っても、これは上級者のやり方なので、
「そこまでしなくていいや」
という方は、やらなくていいんですよ。

どうぞあなたのお好きなように!

 

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。