ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

【静岡で婚活してる人は必読!】人は見た目が100%?男性が女性を見るときの、3つのポイント

 

こんにちは。
「理論」と「視覚」でファッションを解説し、似合う服を提供している
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

『人は見た目が100%』という漫画があるんですよね。

私、マンガ好きの友人からこの本を借りたんですけど。
主人公の思ってることが私と違ってたので、勉強になりました。
「あぁ、こういう風に感じる人もいるんだな」って。

 

それで、私のコンサルテーションを受ける人も、婚活してる方がいらっしゃいます。

 

私のコンサルテーションを受ける人は、できればコンサルを受ける目標があるほうがいいかな、と思うので、婚活されてる方のことを尊敬してますし、同時にすっごく応援してるんですよ。

 

 

本題に入りますね。

どうすれば「第一印象」が良くなるのでしょうか?

 

今回は、男性が初対面の女性のどこをチェックするのかをご紹介しますね。

男性に聞いた、実際の結果です。

 

1.清潔感

やはり清潔感です。

お菓子やケーキを食べるときの手元、初対面のときに目に入る髪型や服装、アクセサリーなど
男性は女性の外見を清潔感があるかないかで判断しています。

ネイルなどは凝ったものでなくても、爪が伸びていたり、服にシワが入っていたり、髪の毛がボサボサで靴も泥だらけ・・・ だと幻滅されてしまいます。

特に、意外と靴は見られてるんですよー

 

2.笑顔

笑顔は女性の武器ともいえるほど重要です。

第一印象が感じのいい笑顔だったら、そのあとの対応に多少失敗しても大して影響はありません。

笑顔というと古臭く感じるかもしれませんが、やはり女性の笑顔というのは、場の空気がぱっと変わるほどの華やかさがあるんですよ。

私もパートナーには
「最初はとっつきにくい人なのかな、と思ったけど、すごくよく笑う人だから好きになった」
と言われました♡

初対面が緊張する、という方は、一度肩をギュッと堅くして、その後ダラーンと弛緩させてみましょう。
緊張がスルスルとほどけますよ。

 

3.スタイル

やっぱりね、と思われるかもしれませんが、これも大事です。

初対面の女性の体をまじまじと見るなんて……と嫌悪感を抱く人もいるかもしれませんが、
それは男性の本能として普通のことです。受け入れてくださいね。

ただ、スタイルの良し悪しはその人の好みです。
丸みのあるボディラインは女性特有のもの。そんなところにドキッとする人もいるんですよ。

あなたのボディラインがきれいに見えるように、正しい姿勢をキープするように、心がけられるといいですね♡

 

いかがでしたか?

 

今回は、男性はこんなところを見ている、ということをご紹介しました。

脅すつもりはありませんが、男性は、意外と細かいところも見てるんですよ。

第一印象が良いと、次のデートにつながりやすくなりますからね(^^)

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。