ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

眉毛を書くのが苦手な人に、今っぽい眉になれるおススメアイテム

 

こんにちは。
片瀬慶子です。

 

私は、トータルイメージコンサルティングコースでメイクについてもお伝えしているのですが、よく、「眉毛を書くのが苦手です」ということを耳にします。

 

分かります。
私も、時間かけていたのに上手く書けなくて、すごく苦手でした。

 

私はメイク教室に行って習いましたが、行くのは面倒ですよね・・・

 

 

今日は、眉毛書くの苦手だけど、どうにかしたい!

というあなたに、おすすめアイテムをご紹介しますね。

 

 

以前もブログに書いたのですが、今っぽい眉毛に仕上がるおすすめアイテムは、エテュセのチップオンアイブロウです。

 

私は今まで眉毛を書くときに、眉マスカラ、アイブロウパウダー、アイブロウペンシルを使ってましたが、これ1本あるだけで、今っぽい眉毛になることができます♡

濃すぎず、ふんわりとした仕上がりになりますよ。

 

使い始めは粉が目元についてしまうことがあるのですが、しばらく使っていると、それもなくなります ^ ^

 

ペンシルとパウダーを使い分けるのが面倒くさい、一本でささっと仕上げたい! という時短思考の方に、特におススメなアイテムです。

 

こちらの商品は9月にリニューアルされたのですが、汗・水に強いウォータープルーフ、皮脂に強いスマッジプルーフ処方になってました。

そのせいなのか、さらに色がお肌に載りやすくなった気がします。

さらに、チップの先端の形が角がついた形になり、さらに繊細な線が書けるようになりました♡(個人的には、これが一番うれしかったです)

 

というわけで、完璧なアイブロウパウダーが、さらに完璧なものに☆

 

 

ちなみに、色展開は4色で、限定発売のハニーブラウンは、パーソナルカラーがイエローベース系(春・秋)の方向けです。

限定なので、イエローベースの方はお早めに。

定番色で言うと、イエローベースの方はオリーブブラウンがおススメです。

 

パーソナルカラーがブルーベース系(夏・冬)の方は、髪色にピンクやヴァイオレットを入れている方なら、ピンクブラウンもありかな、という感じです。

個人的にはナチュラルブラウン推しなので、迷ったら、ブルーベースの方はナチュラルブラウンをおススメします。

 

メイクレッスンで、いつもお客様にご紹介して大好評なので、眉毛書くの苦手・・・という方は、ぜひ一度、お試しになってみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。