ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

【パーソナルカラー診断 静岡】似合う色や、色について知ることのメリットとは?

 

こんにちは。
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

3月に入り、ポカポカと少しずつ春めいてきましたね。

春になると、明るい色を身に着けたくなる方も多いのではないでしょうか☆

 

一般的に、4月は出会いの季節と言われてますが、
初対面の人と出会ったとき、

「なんだかこの人明るそう」
「この人は人を寄せ付けないイメージ」

という、人についての○○○というイメージ(印象・雰囲気)を
決めてしまう大きな要因となるのが、です。

そういうことを皆さま、知ってか知らずか、
当サロンで一番お申し込みが多いのは、パーソナルカラー診断です。

 

このパーソナルカラー診断ですが、今は、百貨店様でもお安く受けられますよね?

 

それに比べて当サロンのパーソナルカラー診断は高い・・・

というお声を、開業当初から聞いてきました。(悲しい)

 

お値段の付け方には、大企業様と自営業者で、大きな違いがあります。

ここで値段の付け方について、説明するつもりはありませんが。。

 

で、今日知っていただきたいのは、

当サロンにお越しいただく3割の方が、パーソナルカラー診断を以前にも受けたことがある

という事実です。

 

結構驚きませんか?

何度も受けるなんて、皆さん、お金あるんだな~と思ってしまいます。

 

中には 10年前に受けました、という方もいらっしゃいます。

 

ですが、

1年前に受けたけれど、診断結果に納得できませんでした、という方や、

受けたけれど、似合う色を選べませんでした、という方や、

パーソナルカラー診断結果をどうやって活用すればいいのか分かりませんでした、

という方がいらっしゃることも事実です。

 

で、診断結果を活用できないって、

せっかくパーソナルカラー診断を受けたのに、なんだかもったいなくないですか?

 

お仕事やプライベートで、お忙しい合間を縫って時間を取っていただいて、
パーソナルカラー(似合う色)を知っていただいたのに、
診断結果を活かせないなんて、
もったいなさすぎです。

 

じゃあどうすればいいの?

どうすればパーソナルカラー診断の結果を日常生活で活かすことができるようになるの?

どうすれば一人で似合う色を選べるようになるの?

 

という疑問が湧いてくると思います。

 

答えは簡単です!

色について、似合う色の選び方について、知識を手に入れてしまえばいいのですね♡

 

あらかじめ勉強してしまえば、こっちのものです。

 

中には
お勉強なんて嫌だわ・・・
という方もいらっしゃるかもしれませんけど(笑)

 

テキストもお持ち帰りできますし、簡単に覚えられるので、

新たな知識を手に入れるぞー!

という心意気で、お越しいただければ嬉しいです☆

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。