ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

パーソナルカラー診断を受けたんだけど、似合う色が選べているか不安・・・と思う方へ

 

こんにちは。
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

今日は、

パーソナルカラー診断を受けたんですが、似合う色を選べているか不安です。

というお客様がいらっしゃったので、楽になる考え方について書いていきますね。

 

 

まず、パーソナルカラーですが、こんなこと私が言うのはどうかと思いますが、

絶対身に着けなければいけないもの

ではありません ^ ^

 

パーソナルカラーって、身に着けるとキレイになれますよ~

というだけの話です。

 

なので、絶対、ではないのですね。

 

なんか、そういう考えじゃないと、不自由になりませんか?

 

ココ・シャネルが締め付けるコルセットを取り払って、
女性でも動きやすいジャージー素材の服を作ったように、
本来、ファッションは 自由なんですね♡

 

 

では、さらに楽に考えるにはどうすればいいのか?というと。

 

不得意な色の服は着ない、と決めればいいのですね。

 

ちょっとわかりにくいと思うので。

 

例えば、パーソナルカラーが春の方は。

春の色は、明るい・清色・イエローベースの要素を持っています。

なので、ブルーベースの色だけは着ない、とか
暗い色だけは選ばない、と決めてしまえばいいのです。

 

 

3つの要素が入ってないと買えない・・・

だと、せっかくのお買い物が制限されることもあって、つまらなくなりませんか?

 

毎シーズンごとの、流行の色だってありますしね。

 

他のイメージコンサルタントさんに怒られそうですが、
私は、そういう考え方を取り入れてます ^ ^

 

初めはハードルを低くして、徐々に揃えていけばいいんですよ♡

 

絶対似合う色しか買いたくない!
という方は、プロとのお買い物同行で、きちんとご自分の目で似合う色を
見極められるようになると、今後ずーっと役に立ちます。

 

どちらを選んでもいいと、私は思います。

 

ファッションもメイクも、あなたの考えも、緩めていきましょう~

 

今よりもっと楽に生きたいあなたを応援してますね!

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。