ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

【パーソナルカラー診断】 静岡県 東部 富士宮市からパーソナルカラー診断を受けにお越しくださいました!

 

こんにちは。
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

先日、富士宮市からパーソナルカラー診断を受けに、お越しいただきました。
遠いところから来てくださって、本当に嬉しいです。

 

お越しいただいたのは、看護師をされている50代女性のE・Iさま。

このブログを見てくださって、
「熱く語っていたから。
パーソナルカラーの本を買ったけど、自分では診断できなくて、
友人に、受けたほうがいいんじゃない?と言われたから。」
という理由でお申し込みくださいました。

私は学生のときから冷めてる、と言われてたので、”熱い”と言われてとても驚きました!
私にもそんな一面があるのだな、と思って。

それにしても、ご自分で本を買って診断してみるって、研究熱心ですよね。
私は面倒くさがりだし、自分でやってみて間違えるのが嫌なので、コンサルタントになる前までは
やってみようという気も起こりませんでした。。
(私はできないことは基本的に、人任せです・・・)

さらにE・Iさまは心屋さんの塾にも通ってらして、時間とお金をかけて自己投資されている素敵な方♡
イメージコンサルティングで外見の方も自己投資されることで、さらに理想の未来へ変化が加速しますね。
いつも素敵なお客様と出会える私は、幸せ者です。

 

そんなE・Iさまがなぜ似合う色を知りたかったのかというと、

”自分の好きな色の服を選んでいましたが、友人から
「もっと違う色の方が似合うと思う」
と言われたので受けに来ました。
また、色によって自分の印象も変わってしまうことも知り、
似合う色を知りたいと思いました。”

ということでした。

 

私のお客様は、ご家族やご友人に勧められて来ました、という方が結構多いです。
皆さま、素直に行動に移されているんですね。
(素直じゃなくて、なかなか行動に移せない私とは大違いです。。)

 

受けてみてよかった点をお伺いしました。

”色一つとってみても、ベースの色、清濁など、色々な条件があって、
その条件で、自分が引き立ったり逆になったりするのを感じました。
今まで選んだことがない色が似合っていたので、服を選ぶときに参考になります。”

 

当サロンのコンサルティングの良さをお伺いしました。

”色のドレープがたくさんあって、その中でも、自分の合う色をとことん見つけていただきました。”

 

ご感想をお伺いしました。

”服選びや、メイクの色選びで似合う色を使っていきたいと思います。
情報量が豊富で、むしろ安いと思いました。
色の基本から教えていただき、ドレープも120色と、たくさんありました。
その中でも、自分に合う色を見つけていただきましたが、正直、今まで自分が選んだこと
がなかった色が多かったです。これからはそちらの色に挑戦してみます。”

というご感想をいただきました。

 

E・Iさま、遠いところお越しくださいまして、ありがとうございました!

終わった後は
「新しい知識で頭がパンパン~
でも楽しい!」
とおっしゃってましたよ♡

お客様とお話ししてると楽しくて、時間があっという間に過ぎてしまうんですよね。

 

片瀬のコンサルティングは、ただ「似合う色」を診断するだけでは終わりません。

診断が終わって、日常生活で使えるようにならなければ、受けてもらっても意味がないので・・・
そのために、お勉強を一緒にするんですね。
自分一人で本を買って勉強するより、雑誌やネットを見て自己判断するよりも、
早く的確な診断を出せるのが、“あなたが自分で体験すること”のメリットです♡

 

いつでも、変わりたいあなたを応援してますね!

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。