ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

【レディース ファッションジャンル診断】あなたが好きな系統を知ろう!~セクシーを感じさせる、アリューリン、ゴージャス系

アラサー以降の女性は年齢を重ねるにつれ、今まで似合っていたものが似合わなくなってくるので、ファッションジャンル(系統・スタイル)の基礎を知ってると、何かとお得です。ここで紹介するのは、私がイメージコンサルタント養成講座で習ったものの特徴の、一部です。ファッションの参考にしてくださいね。

 

こんにちは。
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

今日は、魅惑的、セクシーさを感じさせるファッション、Alluring、Gorgeousについてお伝えしますね。

 

・Alluring・・・華やかで、女性として自信がある感じ。
体のラインを出す服装で、露出は多め。なので袖なしを推奨。
Vネックなど、デコルテを出してもOK。ラップワンピースやニット素材など。
色は少し暗めで、全体を2色程度にまとめること。


出典:https://www.yoox.com/jp/%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%B9
   https://www.buyma.com/

 

・Gorgeous・・・成熟した女性、大人の余裕の大胆さがキーワード。
肉感的で、ボリューミーさを出すこと。
色は金や黒を推奨。本物の宝飾類をつけると、迫力が増す。
冬は本物のファーや、一番右のようなゴブラン織りのコート、バスローブのようなヘチマカラーのジャケットもおススメ。


出典:https://www.yoox.com/jp/%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%B9
   https://www.buyma.com/

 

この二つの違いは、Gorgeousの方がより豪華で迫力もあって、ボリューミーだということ。
共通してるのはウエストを絞ったり、曲線のしなやかさを出したり、とカーヴィーなのがポイントです。
こういうタイプが好きでお似合いの方は、ルビーやサファイヤ、オーストリッチなどの本物を身につけてほしいですね~
また、日本のブランドではあまり扱ってないタイプのファッションなので、ネットショッピングで買い物されるのがいいのではないでしょうか。

 

いわゆるセクシーは、私には全くない要素なので、お似合いの方が羨ましいです!
まぁ、目指してない、っていうのもあるんですが。
いつかは欲しい、”色気”です。(苦笑)

 

もしあなたが私は本当にセクシーな服を着たいのかな?
と思っていたら、こちらの記事も読んでみてくださいね。

 

では今回も最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。