ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

着たい服、好きな服を見つけたい! というあなたに、おススメの方法

 

こんにちは。
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

先日、とあるティーパーティーに参加してきました。

実はお茶会に参加するのは人生初で、ちょっと緊張してしまいました。

1対1なら知らない人でも平気なのですが、グループで周りが全然知らない人ばかりだと、リラックスできません。

 

で、そのティーパーティーで、

「私、今の住んでる家があまり好きじゃないことに気づいて・・・
せっかく家を建てたんですけど、他人軸だったことに気づいたんです(泣)
(中略)
そういえば、服を買うのも苦手で、一人でお買い物に行っても、結局買わずに帰ってきてしまうんです。
一人だと服を決められないんですよね。」

という方がいらっしゃいました。

 

私、この言葉にハッとさせられました。

 

私の今住んでる家、特に自分の部屋は、私のワガママを全部通してもらって設計してもらったので、すごーく好きなんです。

もちろん服も、お気に入りばかりなので、大好きです。

 

でもその他は全部お気に入りのものなの?

と訊かれると、

うっ・・・

と言葉につまってしまう私です。。

 

例えばどういうものかというと、

今飲んでるもの、使っている食器、テーブル、椅子、PC・・・

 

好きなものもあるけれど、そうでもないものもあるんです。

 

日常で使うもの、着るもの、食べるもの、飲むもの、目にするもの、空間、一緒にいる人たち。

 

全てがお気に入りだけに囲まれたら、毎日がウキウキ楽しい日々になると思いませんか?

(反対に、「お値段だけ」で選んでいると、妥協したものに囲まれて不満だらけの毎日に・・・)

 

身に着ける服も、あなたの日常を彩る大切なものです。

好きな服が分からないのだったら、まずは嫌いな服の特徴を挙げることをおススメします ^ ^

 

どんな色が嫌いですか?

どんな素材が嫌いですか?

どんな形が嫌いですか?

デザイン、柄・・・

 

服は、色、柄、デザイン、形、素材、装飾など、色々な要素が組み合わさってできています。

そして、それらの要素で、~~っぽい、△△みたいな という、外見の印象が作られていくのですね。

 

なので、嫌いな服の特徴が分かると、次第に好きな服のポイントが浮かび上がってきますよ♡

 

それらの好きな服の特徴をかき集めて、どんな服が好きなのかイメージして、お買い物に行ってみてくださいね。

続けていくと、好きな服だらけになって、朝のコーデが楽しめる毎日になりますよ♫

 

だれに何と思われようと、あなたの人生です。

ぜひお気に入りの服で、毎日を心穏やかに楽しく過ごすことから始めてみてくださいね!

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。