ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

1分でできる!人前で話すのに緊張しなくなるおススメの対策

 

こんにちは。
「理論」と「視覚」で似合うファッションを提供している
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

この前、お客様からこんな相談を受けました。

「今度、大勢の人の前で話さなければならないんです。
今から緊張してしまって。
服は慶子さんに決めてもらったからいいんですが。
どうすれば緊張しないで話せますか?」

という内容です。

 

NLPの資格を取って以来、外見以外の相談を受けることが増えてきましたが、
私も緊張するタイプだったので、お気持ちよく分かります。

 

「どうしたら緊張をほぐせますか?」

 

 

たまにあるのが、

「目の前には野菜が座っていると思って!」

「人人人と手に3回書いて飲み込め!」

コンサルタントがこう答えたら、仕事の依頼は頂けなくなるかもしれません。笑

 

 

実はこれ、個人コンサルテーションだけでなく、セミナーでも必ず訊かれる、
鉄板の質問なんですよ。

というのも、コミュニケーションやプレゼン指導を受ける方は、
苦手意識があって受ける方が多いため。

 

 

あなたが講師だったら、なんて答えますか?

 

 

 

緊張したら、本番前にやってほしいこと。

 

少し場所を変えて、
とにかくなんでもいいので、重たい物、テーブルなどを見つけて、
引っ張ったり、持ち上げようとしてみてください。

 

そして、10秒ほど力を入れてキープしたら手をはなす。

 

実はたったこれだけです。笑

なんですが、緊張からくる体のカチコチは、
嘘みたいにほぐれるんですよ~。

 

なぜかというと、
重い物を持ち上げるときに筋肉に力が入るので、
手をはなした瞬間に、反動で力が抜けるから。

 

「緊張してるから、力抜いて下さい」

っていくら指導したって、力は抜けないのです。
だって、ご本人は緊張しているんですもの。

 

でもこの方法なら、
体の緊張は100%緩めてもらえます。

 

NLPの基本理念に、

「失敗はない。
フィードバックがあるだけ。」

という言葉があります。

 

先日のプレゼンテーション指導でも、
これをやった途端にお客様の緊張が解け、
表情もジェスチャーも驚くほど改善されました。

 

その効果を実感したお客様S様からも、

「本番直前もやりました。
すぐできるし、あれすごいです。」

との感想を頂きました。

 

ちなみに心の緊張をほぐすのは、練習あるのみ。
私も、何度も練習を重ねました。
なので、実践で自信をつける必要があります。

 

でも、カチコチになった身体を緩めるだけで、
数倍楽に本番に臨め、思ったことを伝えられるようになりますからね。

 

というわけで、緊張してしまうというときには、

「人人人」を飲み込む前に、

ぜひ一度、お試し下さいね!

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。