ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

誰でも簡単にできるイメージアップの方法

こんにちは。

イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

すっかり秋らしくなってきましたね。

ムワッとした暑さがなく、ひんやりとした空気が肌に刺さるような寒さがない
今の季節。

私は思う存分堪能しています♪

 

そんな中、私は新たなことを身につけるため、
月に4日間ほど都内に通ってます。

 

新しい学びの場。

新しい職場。

新しい環境。

 

誰にでも、そんな場面はあると思います。

 

あなたは緊張しませんか?

 

私は緊張していないように装うタイプです(笑)

本当はガチガチに緊張してるのに。。

 

 

そんな緊張する場面でも、簡単にできるイメージアップ方法をお伝えしますね。

 

1.身だしなみに気を配る

2.姿勢に気をつける

3.自然な笑顔をキープする

 

身だしなみで一番大切なのは、何だと思いますか?

 

流行のファッション?

女子受けするメイク?

かわいらしいネイル?

凝ったヘアスタイル?

 

 

私は、清潔感だと思います。

だって、いくら流行っているニットでも、毛玉がびっしりついていたら嫌だから。

高そうなバッグを持ってるのにボロボロになったカーディガンを着てる方、たまーに見かけませんか?

ドキッとしたそこのあなた、もう一度、ご自分のお洋服を確認してくださいね。

 

 

次は姿勢ですね。

ふだん、全身が見える鏡で自分の姿をチェックしている方は多いはず。

でも、自分の後ろ姿を見たことはありますか?

私は2年ほど前に写真に撮ってもらいました。

そこには衝撃的な自分の姿が!

 

「あなた、何歳ですか?」

 

というような姿勢の悪さだったのです。

もともと猫背気味なのは分かっていましたが、ここまで酷かったとは。。

 

それからは、猫背を解消するストレッチを日常生活に取り入れるようにしています。

心なしか、巻き肩も改善されたような気がします。

たまには前から見る姿だけでなく、後ろ姿も確認するといいですよ♪

 

 

最後はやっぱり笑顔です。

とは言っても、
「自然な笑顔をキープするのって難しいな~」
と思っていたりしませんか?

 

そんな方におススメの方法があります。

と言っても、練習するしかないのですが。

 

効果的な練習方法は…

➀鏡を見て笑顔の練習をする

②鏡を見ないで笑顔を作り、その顔をキープしたまま鏡でチェックする

 

やり始めは、➀と②の違いに自分でも驚くはずです。

でも、練習すれば必ずできるようになります。

なので、諦めないで続けてみてくださいね。

 

今回ご紹介したものは、簡単にできることだと思います。

ぜひ、意識して取り入れていただけると嬉しいです。

 

今回もお読みいただきまして、ありがとうございました!

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。