ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

【素敵な人に出会いたい♡】ほんの少し自分の変えて素敵な恋を手に入れるには?

 

こんにちは。

イメージコンサルタント 片瀬慶子です。

 

 

「素敵な人と出会いたい」

「私なんかと付き合いたい人、いないんじゃないの?」

 

これ、だいぶ前の私は思ってました。

 

いえ、訂正しますね。

 

表面上はそんなこと、思ってませんでした。

 

 

 

表面的には

「私ってかわいいし~」

と思ってました。

(これね、自慢じゃなく、実際にそう言われてたからなんですよ。)

 

 

 

でも、心の奥底を覗くと、

「本当はそんなこと、思ってないんじゃない?」

「今の私、本当に素敵って言える?」

と、私の心は思ってたんです!(泣)

 

※私は”天の声”等が聞こえるタイプではありません。(笑)

 

 

 

これがいわゆる深層心理というものなんですね。

 

 

心理学を学んで、ようやく腑に落ちたんですが、

心の奥底で思ってることが、現実の世界では

起こるんです。

 

 

なので、私の場合は、

「素敵な彼氏が欲しい」=「素敵な彼氏がいない私はダメ」

ということが起こってたんですね。

 

 

これを知って、かなりショックを受けました。。

 

 

だって、心の奥底で思ってたことが現実の世界に現れるなんて、

思ってもみなかったからです。

 

 

ということは、「素敵じゃない私」を「素敵な私」

にすれば、現実は変わるんですね。

 

 

 

では、どうすれば素敵な私」に変わることができるのでしょうか?

 

深層心理、つまり、心を磨きますか?

 

 

もちろん、内面を磨くのは大切です。

今までもあなたはずっと磨いてきたんじゃないでしょうか。

 

 

もしそれでも上手くいかなければ、ほんの少し外見も変えたほうが

いいんじゃないかな、と私は思います。

 

 

 

では、具体的にどこを変えればいいのか?というと、

一番の近道はファッション(服装)です。

 

 

なぜファッションを変えるのが近道なのか?というと、

男性は見た目(外見)で判断する人が多いから、なんですね。

 

 

もちろんマナーやしぐさも見られてますが、

ファッションが変わると、自然としぐさや振る舞いも変わるので

大丈夫なんです。

 

 

そして、中でも、あなたに似合う色を身につけるのが一番効果的。

 

 

見た目の中でも、色の変化は目に留まりやすいから、なんですね。

 

形やデザインを凝ったものにしても、ほとんどの男性には気づかれません。

残念ですが・・・

 

 

なので、女性にとっては似合う色を身につけるのが一番効果的なんです。

 

この、似合う色を調べるのが、パーソナルカラー診断、というものなんです。

 

パーソナルカラーとは、あなたの個性を引き出し、一番魅力的に見せてくれる色のこと。

 

好きな色のことではありませんよ~

 

そしてこの、パーソナルカラーは、インターネット上で調べることもできますし、

私たちのようなカラーリストやイメージコンサルタントが調べることができます。

 

受けてみると、これまで苦手だと思い込んでいた色が、実は似合う色だったりする

可能性も出てくるんです。

 

 

特に、似合う色(パーソナルカラー)をお顔周りに持ってくると、

驚くほど変わる方がほとんどなんですね!

 

 

私も以前は黒が大好きだったんですが、それをやめただけで

声をかけられる率が高くなりましたし♡

 

 

この記事を読んでいるあなたは、とっても素敵なんですよ。

そして、もっともっとキレイになれるんですね♪

 

 

私と一緒に、モテ女性の一歩を踏み出しませんか?

 

変わりたいあなたを、応援してます!

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。