ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

生命保険会社様にて、メイクアップセミナーの講師をさせていただきました。

 

こんばんは。
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

今日は、生命保険会社様のイベントにて講師を務めさせていただきました。

 

セミナーは、こんな流れで進めました。

【厚塗りにならないベースメイクの方法とワンポイントメイクアドバイス】
1. お悩み別、コントロールカラーの選び方
2. 下地の塗り方
3. ファンデーションの塗り方
4. お一人ずつのワンポイントメイクアドバイス

 

まず、全員に共通するベースメイクの方法をお話しさせていただきました。

その後、お客様に第一印象分析シートを使っていただき、グループの方々で自己紹介をしていただきながらお互いの印象を話し合っていただきました。

その間に私が、お一人ずつメイクアップアドバイスをいたしました。

イベントは赤ちゃんやお子様もいたり、会社の方も参加してくださったりと始終にぎやかに、和やかに進めることができました。

ベースメイクの方法を話しているとき、へ~、とか、ふんふんとか、お客様の反応を生で聞くことができ、普段のコンサルティングとはまた違った雰囲気を感じることができました。

今回のイベントでは、アイブロウで悩んでいらっしゃる方が多いことが判明。

皆さま、上手に書けていらっしゃいますが、全体的にのっぺりとした印象。

そのような方には眉頭・眉の真ん中・眉尻で強弱をつけると良いですよ、とアドバイスをいたしました。


それにしても、女性の、いくつになってもきれいでいたい!という気持ちはすごいな~、素敵だなぁと思いました。

私もパワーをもらって帰ってきました♪

お越しいただいた皆様、所長様をはじめ、ご協力いただいた皆様、今日は本当にありがとうございました。

自分へのご褒美ランチ

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。