ファッション・メイク・マナー・コミュニケーションを味方に♡

自分らしい服、あなたらしい服を着るとどうなるの?

 

こんにちは。
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

よくお客様から相談されます。

「私らしい服ってどういうのですか?
着るとどうなりますか?」

って。

 

人それぞれ意見があると思いますが、私はこう思います。

あなたらしい服って、個性のこと。

そして、”あなたらしい服”を着ると、本来のあなたのままでいられるので、周りに助けてもらいやすくなります!

 

 

社会で働いてると、どうしても仕事ができることを求められたりしますよね。

そうすると、完璧を目指したりして。

 

完璧、仕事ができる、っていい響きですよね。

 

私も憧れます。

でも憧れるだけ。

 

私は、ぜーんぜん、何もできません。

好きなことしかしない。

極端な話、家ではぐうたらしてるか、本読んでるか、お客様にお渡しする資料を作ってるか、ご飯作ってるか、のどれかです(爆)

引きこもってるのが好きなので、気が向いたらたまに出かけるくらいで。

 

その好きなことをするために、得意じゃないことはやりますけど。

 

何が言いたいかって、ゴロゴロしててくださいじゃなくて、

完璧じゃなくていいんですよ、ということ。

 

それがあなたらしさ、つまり、個性につながるんですね。

 

仕事もプライベートも、全部できたら、つまらないじゃないですか。

できないことがあってこその”あなたらしい”なんですね。

 

 

例えば私。

私は掃除が苦手です。

苦手、って言っても、やるんですけど。

どうもキープできないんですよ・・・

 

それを助けてくれるのが、周りにいる人や機械なんですよね。

 

私はできないこと、周りの人にほとんど頼ってます。

もう、できることしかやらない(笑)

助けてーって言うと、できる人が助けてくれます。

 

この前は、弟に助けてもらいました。

 

そんなものです。

 

 

それに、完璧だったら、誰もあなたの周りに寄ってきませんよ~

できそうな人ってなんとなく怖そうだったり、近づきがたかったり。

そんな感じがしませんか?

 

 

完璧にできないからこそ、周りの人が引き立つんですね。

 

 

だからあなたはそこにいるだけで完璧なんです。

意味わかりますか?

 

 

3ヶ月のファッションレッスンでは、そういうことも含めてお伝えしてます。

”あなたらしさ”をそのまま受け入れることになるので、すごーく楽になりますよ♡

 

 

まず”あなたらしさ”を受け入れて、それを外見で表しましょう、というレッスンです。

そうすると、必然的に恋愛が上手くいく結果になります。

上手くいかないわけがない。

本来の自分だけで、上手くいかせてしまいましょう!

 

 

興味のある方は、下のバナーをクリックしてくださいね。
(案内ページにリンクします)

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

自己紹介

片瀬 慶子(Katase Keiko)
Mu:Design Asia Image Consulting 認定イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト/ファッションスタイリスト
国際マナー・コミュニケーションアドバイザー
静岡市在住

幼少の頃に祖母から洋裁を習い、叔母の通うブティックへ同行させてもらうなど洋服に強い興味を持つ。そんな洋服への興味は尽きることがなく、東京家政大学服飾美術科へ進学し、洋裁、和裁、色彩学、アパレルデザイン論、アパレルCAD、服飾文化史、マーケティング論、被服繊維学、栄養学、食品学、住居学等被服学を中心に家政学全般を広く学ぶ。

大学卒業後、販売員として接客業に従事。その後、百貨店や国会議員事務所で勤務したことをきっかけにマナーや接遇について学び始める。しかし、心のバランスをくずし、仕事をやめたことをきっかけに改めて人生について考える。そんな中、やはり自分の人生に大好きな服飾は欠かせないという結論に至り、かねてから興味を持っていたイメージコンサルタントのライセンスを取得し、開業。
好きなことをすることで人生に希望が持て立ち直れた自身の経験から、自分のことを変えてみたいと望んでいる方の希望となることを目標に活動している。